リフォームをされる方、理由は人それぞれです。

お子さんがご結婚されたのを機に、夫婦2人向けにリフォームをする

中古住宅を買ったのを機に、室内の間取りを変える

店舗として利用していた部分を住宅用にリフォームする

等、様々なケースがあります。

その中で、例えば自身で住むのではなく、リフォームして賃貸に出したいというケースもあります。

このような場合、リフォームはA社、不動産に関することはB社のように、それぞれの会社に依頼をし、窓口は別々になるというようなことがないよう、リフォームだけでなく、その後の不動産に関する業務も承っております。

リフォーム、不動産に関してご相談のある方、お気軽にお問い合わせ下さい。