賃貸アパートや賃貸マンションを所有されている不動産オーナーさん、退去に伴いお部屋のクロスを張り替えることになった場合、どのようなクロスにするか検討される方も多いかと思います。

今回は、原状回復工事でクロス張替を検討される際におすすめのアクセントクロスについて記載します。

アクセントクロスとは?

アクセントクロスとは、部屋の一部の壁に目を引くような色や柄の壁紙でアクセントをつけたものです。

賃貸アパートやマンションでは、ひと部屋ごとに色を1色で統一していることが多く、全面を色の壁紙にするケースは少ないです。

部屋の一面の壁にアクセントクロスを取り入れることで、部屋の雰囲気を変え、おしゃれな空間にすることができます。

賃貸マンションの原状回復工事にアクセントクロスは必要?

それでは、賃貸アパートや賃貸マンションの原状回復工事でクロス張替を検討される際、アクセントクロスは必要でしょうか?

アクセントクロスは、量産品と比較すると、少し値段が高いですが、お部屋に高級感が出たり、お客様に選ばれやすいお部屋になる傾向があります。

例えば、壁の1面だけが落書き等で汚れているケースや、全体的にクロスの汚れが目立ちクロス張替の原状回復工事をする場合等、アクセントクロスをとりいれてみてはいかがでしょうか?

テレワークやオンライン会議の際の背景を意識される方も増えています

コロナ禍でテレワークやオンライン会議などが広まりましたね。

そんな中、画面に映える背景を意識して、アクセントクロスのあるお部屋に人気がある傾向があります。

一時期より、コロナが落ち着いてきた状況ではありますが、今後もテレワークやオンライン会議は定着していくのではないかと考えられます。

入居者に選ばれるお部屋作りとして、アクセントクロスは大家さんにとっても取り入れやすいリフォームではないでしょうか。

まとめ

今回は、原状回復工事でクロス張替を検討される際におすすめのアクセントクロスについて記載しました。

入居者に選ばれるお部屋つくりとして、内見時の第一印象アップにもおすすめのアクセントクロスを取り入れてみてはいかがでしょうか?

株式会社Reホームサービスでは、内装リフォーム工事や、賃貸アパート、マンションの原状回復工事を承っております。

お気軽にお問い合わせ下さい。